羽毛布団のお手入れ 黄ばみ

スポンサードリンク

羽毛布団のお手入れ 黄ばみについて

羽毛布団は、カビやダニ、湿気、臭いなどを気にされる方が多いです。

 

ところでシーツ類はもちろん、羽毛布団自体にも黄ばみはありませんか?

 

黄ばみがあるという方は、特に頭が触れる部分が黄ばんでいるのでないでしょうか。

 

実は、黄ばみは汗や皮脂などが原因の場合が多いです。

 

まくらや敷き布団だけではなく、首周りが触れる羽毛布団にも黄ばみが出てきます。

 

黄ばみを防ぐために、シーツ類はこまめに洗濯をし、清潔に保ちましょう。

 

もし、羽毛布団の側生地にまで黄ばみが着いてしまった場合は、クリーニングにお願いをして黄ばみのシミ抜きをしてもらってください。

 

一度ついてしまった黄ばみは、なかなか取り除くこと難しいです。

 

自宅で、シミ抜き洗剤を使用し無理やり側生地にこすってしますと、側生地の繊維に黄ばみがより深く染み込んでいき、
さらに取り除くことが難しくなることもあります。

 

ですので、もしも黄ばみがついてしまって綺麗にする際は、クリーニング店にお願いをすることをおすすめします。

羽毛布団の黄ばみに対するクリーニング店のシミ抜き価格は?

羽毛布団の黄ばみが気になるからと「しみ抜き」をクリーニング店にお願いしたくても、価格を心配される方も多いと思います。

 

インターネットで営業されている羽毛布団のクリーニング店では、クリーニングのお客様なら「シミ抜き」に関しては、基本的に無料ということが多いと思います。

 

もちろん、シミの具合にもよると思うので、業者に確認することがいいでしょう。

 

側生地やシミの範囲が多い場合は、価格が高くなることもあります。

 

その場合は、買い換える方が良いという場合もあります。

 

そうならない為にも、やはりこまめなお手入れが重要になりますね。

スポンサードリンク

関連ページ

ケア
羽毛布団のケアについて悩むケースは多いでしょう。羽毛布団は、キチンとしたケアを行えば長く快適に使用できます。ここでは羽毛布団をケアする法について書いて行きます。
しまい方
羽毛布団のしまい方について悩むケースは多いでしょう。羽毛布団は、キチンとしたしまい方を行えば長く快適に使用できます。ここでは羽毛布団のしまい方について書いて行きます。
カビ
羽毛布団のお手入れを行う際、カビの対策についてはしっかりと行う必要があります。ここでは羽毛布団に付着するカビのお手入れについて書いて行きます。
湿気
羽毛布団のお手入れを行う際、湿気についてはしっかりと対処する必要があります。ここでは羽毛布団と湿気の関係について書いて行きます。
ダニ対策
羽毛布団のお手入れを行う際、ダニについてもしっかりと対処する必要があります。ここでは羽毛布団とダニの関係について書いて行きます。
羽毛布団が雨に濡れたらどうしたら良いのでしょうか?ここでは羽毛布団が雨に濡れた時の対処法についてご説明します。
襟元の汚れ
羽毛布団の襟元の汚れって気になりませんか?ここでは羽毛布団の襟元の汚れについて原因や対策をご説明します。
血液のシミ
羽毛布団に血液のシミがついたらどうしたら良いのでしょうか?ここでは羽毛布団についた血液のシミについての対策をご説明します。
陰干し
羽毛布団は陰干しが良いという話は良く聞きますが本当なのでしょうか?ここでは羽毛布団の陰干しについてご説明します。
掃除機のかけ方
羽毛布団の掃除機のかけ方はどのようにすれば良いのでしょうか?ここでは羽毛布団の掃除機のかけ方についてご説明します。
リフォーム
羽毛布団のリフォームについてどうすべきかというのを考えたことはありますか?ここでは羽毛布団のリフォームについてご説明します。
羽毛布団に虫がついてる!と大騒ぎされる方がいらっしゃいます。ここでは羽毛布団につく虫についてご説明します。