羽毛布団のゴールドラベルの種類って?

スポンサードリンク

羽毛布団のゴールドラベルには種類がある?

羽毛布団には、「ゴールドラベル」という品質基準があります。

 

ところがこのゴールドラベル、種類がいろいろあるので、初めての方はどれが良いのか、何を基準に選んだらよいのか迷ってしまいます。

 

では、羽毛布団のゴールドラベルには、どのような種類があって、どのように選べばよいのでしょうか?

 

今回は、羽毛布団の基準であるゴールドラベルの種類についてお伝えします。

羽毛布団のゴールドラベルの種類はレベルの差?

羽毛布団のゴールドラベルの種類は、羽毛布団全体のレベルをあらわしていると言えるでしょう。

 

羽毛布団は「価格が高い=品質がよい」とはなりません。

 

それは、羽毛布団の充填物であるダウンの質、ダウンとフェザーの割合、どんな側生地かなどで使い心地が変わるためです。

 

そこで羽毛布団の品質の目安として、「日本羽毛製品協同組合」が「ゴールドラベル」というものを発行しています。

 

そして、そのゴールドラベルには、明確な種類を定めています。

 

羽毛布団のゴールドラベルの種類

 

  1. プレミアムゴールドラベル:ダウンパワー440立方センチメートル/g以上
  2. ロイヤルゴールドラベル:ダウンパワー400立方センチメートル/g以上
  3. エクセルゴールドラベル:ダウンパワー350立方センチメートル/g以上
  4. ニューゴールドラベル:ダウンパワー300立方センチメートル/g以上

 

羽毛布団のゴールドラベルに出て来る「ダウンパワー」とは、ダウンボールの膨らむ力を表しています。

 

ダウンパワーの数値が大きければ、側生地に包まれても大きく膨らみ、たくさんの空気を溜め込みます。

 

そのため、保温性が優れている羽毛布団の目安となります。

 

上記のようなことを明確な種類で位置付けているのがゴールドラベルと言えるでしょう。

羽毛布団のゴールドラベルの種類を選ぶポイント

では、羽毛布団のゴールドラベルの種類を選ぶためのポイントは、どのように考えれば良いのでしょうか?

 

日本羽毛製品協同組合のゴールドラベルの基準はダウンパワーだけでなく、ダウンの洗浄度や側生地の素材・縫製なども含めた総合的な評価となります。

 

そのため、ゴールドラベルのランクが低い羽毛布団が粗悪品ということにはなりません。

 

ゴールドラベルを目安にして羽毛布団を選ぶポイント

 

(1)冬用羽毛布団が欲しい

 

冬用は保温性が優れた「プレミアムゴールドラベル」「ロイヤルゴールドラベル」の羽毛布団がおすすめです。

 

(2)安価な羽毛布団を選びたい

 

お手頃値段の羽毛布団を求めるなら「ニューゴールドラベル」がおすすめです。

 

(3)春・秋用羽毛布団が欲しい

 

冬用の羽毛布団では暑いと感じる場合は、「エクセルゴールドラベル」「ニューゴールドラベル」がおすすめです。

 

ご説明しましたように、羽毛布団を選ぶ目安として、日本羽毛製品協同組合が発行する「ゴールドラベル」があります。

 

保温性や価格の目安となるので、購入する際の参考にしてみましょう。

スポンサードリンク

page top