羽毛布団の洗い方 クリーニング

スポンサードリンク

羽毛布団の洗い方 クリーニングについて

自宅ではなかなか羽毛布団のお手入れができない、また綺麗に仕上がるか心配という方は、クリーニングに出すのも良いでしょう。

 

クリーニングの値段はサイズや、集配などオプションにより異なります。

 

約7000円〜1万5000円台と、けっこう幅広いように感じます。

 

また、春夏用、秋冬用の羽毛布団を使用している方には、「使用しない時期」は
業者の方で羽毛布団を保管してくれるサービスもあります。

 

もしも自宅で保管するのが嫌な方はこのようなサービスを利用するのもおすすめです。

 

ちなみに、最近は羽毛布団に限らず、クリーニングによるトラブルが多くなって来ている現状があります。

 

ですので、信頼できるクリーニング屋さんをしっかりと選んで依頼することが大切です。

 

できれば、羽毛布団のクリーニングを行っている店舗に直接持って行って、
受付の方に汚れやキルトを確認してもらうと安心してお願いができると思います。

 

また、近年集配から宅配まで行ってくれるネットクリーニングが流行っていますね。

 

ネットクリーニングは、さらに「顔が見えない」という怖さもありますので、慎重に選ぶ必要があります。

羽毛布団のクリーニング頻度について

羽毛布団のクリーニング頻度について、ご説明しましょう。

 

羽毛布団のクリーニングを行う際、どれくらいの頻度で出せばよいのか?また出して問題ないのか?についてお悩みの方もいらっしゃるでしょう。

 

羽毛布団は、清潔さ、羽毛の力を最大限生かすために「シーズンごと」にお手入れをすることをおすすめします。

 

ただ、羽毛布団のクリーニングの価格は、あまり安いとは言えません。

 

毎回クリーニングという手もありますが、「日陰干し」や「布団乾燥機」などを
併用してお手入れをしてあげるとコストも抑えられて良いかと思います。

スポンサードリンク

関連ページ

洗えるか?
羽毛布団を快適に長く使うために洗い方はとても重要です。ここでは羽毛布団の洗い方と洗えるのか?についてご説明します。
洗えない?
羽毛布団は洗えない?洗える?ということで意見が分かれることは多いようです。ここでは羽毛布団の洗えないタイプについて詳しく見て行きましょう。
洗濯機
羽毛布団を快適に長く使うために洗い方はとても重要です。ここでは洗濯機を使った羽毛布団の洗い方や注意点ついてご説明します。
乾燥機
羽毛布団を快適に長く使うために洗い方はとても重要です。ここでは羽毛布団を洗った後の乾燥機の使い方や注意点ついてご説明します。