羽毛布団に使われる鳥の種類は?

スポンサードリンク

羽毛布団に使われる鳥の種類について

羽毛布団には、ご存知のように「鳥の羽」が使われていますよね。

 

ところで、どのような鳥の種類が羽毛布団に適しているのか、ご存知でしょうか?

 

実は、羽毛布団に使われている鳥の羽はその種類によって、価格や暖かさが違ってきます。

 

今回は、羽毛布団に使われる鳥の種類についてお伝えします。

羽毛布団の鳥の種類は3種類?

羽毛布団に使われる鳥の種類には、どのようなものがあるのでしょうか?

 

羽毛布団に使われるのは、ガチョウ・アヒル・カモなどの水鳥です。

 

水鳥は陸に住むニワトリなど違い、肋骨に囲まれた胸の部分が大きいことが特徴です。

 

大きな胸にたくさんの空気が入るので、水の上に浮くことが出来ます。

 

また、大きな胸の部分には「ダウンボール」という「毛」が密集しています。

 

羽毛布団に使われる「ダウンボール」は、毛の繊維が放射状に生えたものです。

 

ダウンボールには、羽の骨ともいえる「羽軸」がありません。

 

赤い羽根募金などで使われる鳥の羽は、羽軸のある「フェザー」という部分です。

 

羽毛布団の鳥の種類として「グース」と表記されるのはガチョウで、「ダック」と表記されるのはアヒルやカモのことです。

羽毛布団の鳥の種類の選び方は?

では、羽毛布団に使われる鳥の種類の選び方について触れて見ましょう。

 

羽毛布団には「グース」や「ダック」のダウンボールが使われますが、体の大きい「グース」のほうがダウンボールも大きいので、暖かく高級とされます。

 

羽毛布団を選ぶポイントとなる鳥の種類

 

ダントツ1位:アイダーダック

 

アイダーダックは、北極に近いアイスランンドやグリーンランドに住む水鳥です。

 

アイダーダックは特別保護対象のため、人口飼育や人工繁殖が困難です。

 

アイダーダックの親鳥は、子育てのために自分のダウンボールを巣に敷きます。

 

羽毛布団にするためには、子育てが終わった巣からダウンボールを採取しなければなりません。

 

アイダーダックの羽毛布団は「羽毛の宝石」ともいわれます。

 

2位:マザーグース(ガチョウ)

 

グースは食用に飼育されますが、繁殖用の親鳥に育てるためには3~5年かかります。

 

この親鳥(マザーグース)は、体が大きいので良質のダウンボールが採取出来ます。

 

3位:グース

 

グースは、肉やフォアグラのための食用に繁殖させます。

 

その時に採れるダウンボールを羽毛布団に使用します。

 

アヒルやカモといった「ダック」より飼育日数が長く、体が大きいので良質のダウンボールとされます。

 

4位:マザーダック

 

ダックも、食用として繁殖されます。

 

一般的なダックは若鳥のうちに食用となるため、親鳥まで飼育するには3か月弱の期間が必要です。

 

若鳥のダックより体が大きくダウンボールもしっかりと成熟するため、マザーダックのほうが良質の羽毛布団となります。

 

5位:ダック

 

食用のアヒルやカモの若鳥のダウンボールを羽毛布団に使います。

 

安価ですが、ダウンボールが未熟のため暖かさや耐久性が劣ります。

 

羽毛布団を選ぶ際には、どのような鳥の種類のダウンボールが使用されているかが大切です。

 

しかし、そのダウンボールが全体の何パーセントを占めるかということも重要です。

スポンサードリンク

関連ページ

グースとダック
羽毛布団の選び方の一つとしてグースかダックか?ということが挙げられます。ここでは羽毛布団の選び方の目安としてグースとダックについてご説明します。
ダウンパワー
羽毛布団の選び方の一つとしてダウンパワーが挙げられます。ここでは羽毛布団の選び方の目安としてダウンパワーについてご説明します。
サイズ
羽毛布団の選び方の一つとして用途に合わせたサイズが挙げられます。ここでは羽毛布団の選び方の目安としてサイズについてご説明します。
ラベル
羽毛布団の選び方の一つとしてラベルが挙げられます。ここでは羽毛布団の選び方の目安としてラベルについてご説明します。
側生地
羽毛布団の選び方の一つとして用途に合わせた側生地が挙げられます。ここでは羽毛布団の選び方の目安として側生地についてご説明します。
キルト
羽毛布団の選び方の一つとしてキルトが挙げられます。ここでは羽毛布団の選び方の目安としてキルトについてご説明します。
羽毛の産地
羽毛布団の選び方の一つとして羽毛の産地が挙げられます。ここでは羽毛布団の選び方の目安として羽毛の産地についてご説明します。
耐用年数(寿命)
羽毛布団の耐用年数(寿命)はどれくらいあるのでしょうか?ここでは羽毛布団の耐用年数(寿命)についてご説明します。
通気性
羽毛布団を選ぶ際に通気性はとても大切な要素であることをご存知でしょうか?ここでは羽毛布団の通気性についてご説明します。
メリットとデメリット
羽毛布団には、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか?ここでは羽毛布団のメリット・デメリットについてご説明します。
ゴールドラベルの種類
羽毛布団のゴールドラベルにはどんな種類があるのでしょうか?ここでは羽毛布団のゴールドラベルの種類についてご説明します。